更年期障害(めまい、頭痛、倦怠感、耳鳴り)体験談-49

更年期障害(めまい、頭痛、倦怠感、耳鳴り)を体験された方のご家族の体験談です。

私の母は閉経を迎えた年齢が45歳と人より早く、
その直後から更年期障害に悩まされてきました。

特にめまいと頭痛、倦怠感、耳鳴りが酷く、
最初はこのまま死ぬのではないかと心配になり、
近所の内科を受診しました。

ところが検査をしてもこれといった病気がみつからず、
更年期障害と診断されたのです。

私の実家の近くには、更年期障害を専門に治療している病院はなく、
内科で安定剤を貰うことしかできませんでした。

特にめまいと頭痛は酷く、朝起きられないこともありました。

「小林製薬 命の母A」を飲み続けていましたが、
目まいと頭痛と耳鳴りは全く改善できませんでした。

あまりの辛さから、一時宗教に入りそうになり、
集会へ出向いていくところを必死で止めました。

そして次に、40万円以上もする「パワーヘルス」という
電位治療器を購入したのです。

辛い思いをするくらいならば、それくらいのお金も惜しくない
と言っていたので、黙って見守っていました。

最初は胡散臭いと思っていた「パワーヘルス」ですが、
使用することにより、目まいと頭痛はかなり改善されました。

ちゃんと昼間に起きていられるようになり、
外出もできるようになったのです。

ƒvƒŠƒ“ƒg

その後60歳を過ぎて目まいと頭痛は治まりました。

しかしその「パワーヘルス」はまだ自宅にあり、時おり使用しています。

更年期障害で悩んでいる方へ、
母の辛そうな症状を見ていると、民間療法よりは
きちんとした病院での治療が必要だと思います。

最近ではレディースクリニックというのもありますので、
早めに診察をしてホルモン治療を受けた方が、費用も安く済むでしょう。

 

あまりに辛すぎる時は、何かにすがりたくなりますからね・・・。
ずいぶん長い間更年期障害でお悩みだったのですね・・・。
パワーヘルスが効いて良かったですね!

今は更年期障害に良いものの情報がたくさんありますから、
上手に活用していきたいですね。

 

2118.152.9876545.112
前の記事

>>>48更年期障害(うつ、倦怠感)体験談


905703238

⇒トップページへ

 

 

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ