更年期障害(だるい、精神的な落ち込み、ほてり、のぼせ、息切れ、手足が重い)体験談-54

更年期障害(だるい、精神的な落ち込み、ほてり、のぼせ、息切れ、手足が重い)を
体験された方の体験談その54です。

わたしの母親が更年期障害になったのは、
私たち姉妹がそれぞれ結婚して家を出た頃、母55歳の時でした。

それから母の更年期障害は10年近く続き、
最近ようやく症状が収まってきました。更年期障害が始まってからの母は、
いつも体のだるさを訴えていました

頭が重く、毎日ベッドからなかなか出れないということで、
勤めていたパート仕事にも行けなくなり辞めてしまいました。

更年期障害 だるい

 

何もしたくない、何も楽しいと感じないという状態が続きました。

わたしたち姉妹は遠方に嫁いだため、頻繁に実家に行くことはできず、
せめてもと思い毎晩電話で母と話しをしていました。
色々な身体の不調も訴えてきました。

精神的な落ち込みがひどくなってきたと同時期に、
母は身体のほてりやのぼせ、息切れ、手足が重いと、
色々な身体の不調も訴えてきました。

婦人科への受診をすすめたのですが、
病院嫌いな母はどうしても病院に行こうとはしてくれなく、
困ってしまいました。

そこでわたしは自分で調べて良さそうだと感じる
サプリメントを母に送りました。

母に色々試してもらい、
少しでも母の症状が改善したものを使ってもらおうと考えたからです。

わたしが送ったのは、
ウコン、ロイヤルゼリー、ヒアルロン酸、青汁、グルコサミンでした。

ドラッグストアで買えるものではなく、
通販で評判の良いもの、品質の良い物を購入して送りました。

母はわたしが送ったサプリメントを試してくれ、
気持ちが軽くなったと言ってくれました。

飲んでみて飲みやすかったロイヤルゼリーとウコンを
自分でも買って続けていました。

サプリメントにどれほどの効果があったかは分かりませんが、
苦しんでいる人は色々と試してみて、
自分に合うものを見つけられると良いかなと思います。

user2(アリスさん お母様60代)

 

近ごろのサプリメントは、効果の高いものが多いようです。
病院が苦手な方は活用すると良いですね。

118.152.695.112


905703238

⇒トップページへ

 

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ