更年期障害(ホットフラッシュ、多汗、頭痛、イライラ)体験談-94

更年期障害(ホットフラッシュ、多汗、頭痛、イライラ)を克服された方の体験談です。

女性であればいつかは必ず来ると思う更年期障害ですね。
私の母も、人知れず更年期障害と戦っていたようです。

その時は、私はまだ若くて気が付かなかったのです。
ちょっと、体調が悪そうだな?とは、思ってはいたものの、
近くにいる私(娘)が気が付かなかったなんて、
母親は相当辛かったかもしれませんね。

先日、私も若年性の更年期障害のような症状が出ました。
でも、それは一過性のストレスのようでした。

その時に、初めて母が自分の更年期障害を語ってくれました。

まず、更年期障害が始まったのは、閉経して間もなくとの事でした。
よく聞く話でしたが、自分の母がそうだったとは気が付きませんでした。

初めに体調がおかしくなったのは、ホットフラッシュと呼ばれる症状でした。
簡単に言うと”ほてり”の症状です。

更年期障害 ほてり

急に、体の顔の部分がほてって暑くなってくるのだそうです。

そして、ワキの下から急に汗が流れてくる感じで、
頭痛も絶えずしていたようです。

もともと、頭痛もちだった母は、体調が悪いと
頭痛薬を飲んでいました。

一瞬、薬を飲むと痛みは治まるようでしたが、なかなか治まらない頭痛、
急にほてって立っていられなくなるので、これは更年期障害かもと
自覚したようです。

頭が痛いと、イライラしてつい怒ってしまって
周りに申し訳なかったと今になって話してくれました。

そんな時に、友達に勧められたのが
「シャクリー」という会社のプロテインです。

プロテインと言うと男の人のイメージですが、
これは健康と美容にいいと言われていたものだそうです。

更年期障害 40代50代女性

そのプロテインを1日、3回飲むことによって体の体力をつけ、
不思議な事に顔色も良くなって痛みが和らいだそうです。

3か月くらい飲むと、体の中から健康になった気がしたと
話してくれました。

今でも健康の為にプロテインを飲んでいるそうですが、
更年期障害の症状は抑えられているそうです。

体の内側から治す、と言う事ですね。

更年期障害 40代50代 (はろはろ様のお母様 60代)

 

なるほど、体を作るものということで、プロテインも更年期障害に良いのですね。


111.64.185.48876


905703238

⇒トップページへ

 

 

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ