更年期障害サプリメント 「白井田七」体験談‐

更年期障害の対策として「白井田七」を飲んでいる方に体験談をお聞きしました。


 

40代半ばに入ってから生理周期が乱れ始め、更年期障害のような症状が出るようになりました。

 

特に辛かったのがめまいで、長時間立っていると目が回って吐き気がしてくるようになり、最初は脳の病気かと思い病院で検査をしてみましたが脳は異常なし。

 

めまいが起きるのが生理前の時期であることからホルモンバランスの乱れではないかということでした。

 

更年期障害 めまい

 

その他にもイライラしたり気分の落ち込みも見られるようになり、年齢的なことから更年期障害だと思ったのですが、病院に行ってホルモン治療まではしたくなかったのです。

 

何か症状を改善するサプリメントはないかといろいろ調べてみたところ、最も効果が高そうだと思ったのが、さくらの森の「白井田七」でした。

 

「白井田七」は、女性ホルモンのバランスを整えるサポニンが高麗人参の約7倍も含まれる田七人参を使用していて、94%の人が効果を実感したというサプリメントです。

 

白井田七 サプリメント

 

飲み始めて2ヶ月ほど経ったころから、めまいが全く起きなくなり、体調が安定してきました。気分の落ち込みもかなり改善され、もう何ヶ月も何もやる気が起きなかったのに最近は外出したり、友達と会ったりと活動的になってきたように思います。

 

たまにイライラすることはありますが、以前に比べてかなり減り、表情が明るくなったと家族や周りの人から言われます。

 

決して安い金額ではないと思いますが、しっかりと効果を実感していますし、病院に通ったりあれこれいろいろなものを試すよりも逆に経済的なのではないかと思うので、今後も続けていきたいと思っています。

 

更年期障害 高麗人参サプリ 利用者 (mirai様 40代後半)


 

金額は1袋4000円台と、お手頃価格になりました。

白井田七は健康数値の改善にも良いので、健康維持のために役立てることができます。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

>>>当サイトで一番売れている更年期症状改善サプリメント「白井田七」はなぜ売れる?

更年期障害 サプリメント

⇒トップページへ

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ