更年期女性の悩み・・・薄毛にもエクオール

以前は一本一本が太い毛で、髪の量が多くてフサフサだったのに、今はすっかり髪が痩せてコシ、ハリがなくなってぺしゃんこ・・・。

 

こんなことはありませんか?

 

エクオール 効果 薄毛

 

忙しい子育てがやっと一段落して、自分の自由な時間が出来始める頃に発症しやすい更年期障害。

 

更年期は一般的に、閉経の前5年間+後5年間と言われていますが、最近は食生活や生活習慣の変化によって30代でも発症することがあります。

 

更年期障害は、体にさまざまな不調を引き起こしますが、その一つが薄毛です。

 

出産経験がある方は、出産後、髪がごっそり抜ける等という経験があると思いますが、出産によってホルモンバランスが崩れることによるものでしたね。

 

エクオール 効果 抜け毛

 

更年期障害が起こるのは、女性の健康や美容を維持する働きを持つ女性ホルモンが急激に減少するからです。

 

この女性ホルモンの一種であるエストロゲンは、髪の成長を維持したりハリや弾力を持たせる働きを持っています。

 

そのためエストロゲンが減少すると、髪の成長期が短くなって抜けてしまったり、髪が痩せて全体的に薄くなってしまうのです。

 

さらに女性ホルモンの割合が少なくなると、男性ホルモンの影響によって抜け毛が増えたり新しい髪が成長しなくなります。

 

このような状態を改善するのに効果的なのがエクオールです。

 

更年期障害やエストロゲンの減少による薄毛の改善には、エストロゲン様似作用を持つ大豆イソフラボンが効果的と言われています。

 

ですがエクオールは、大豆イソフラボンを超えたスーパーイソフラボンと呼ばれる成分で、女性ホルモンのバランスを整えたり、エストロゲンの働きをサポートする効果が期待できます。

 

その働きは大豆イソフラボンより強いので、更年期障害の緩和や薄毛の改善に効果が高いという研究結果も出ています。

 

残念ながら、更年期障害の改善に効果があると言われている大豆イソフラボンでも、実際に効果を実感している人は少ないと言われています。

 

それは大豆イソフラボンの効果と言われていることの多くは、エクオールの働きがあるからなのです。

 

エクオールは誰でも産生出来るものではなく、薄毛が起こる年代のほとんどは産生能がないため、エクオールの効果を得るにはサプリを活用するのが一番です。

 

サプリできちんとエクオールを補えば、更年期女性の悩みとなる薄毛の解消にも効果的なので、症状を進行させないためにも早めに飲み始めるといいですね。

 

エクオールに関する詳しい記事はこちら

>>>【注目の成分】「エくオール」は更年期障害に効果なし!?>>>

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

>>>更年期障害でお悩みの方は、「エクオール」を試してみては?

>>>エクオールは食品で摂るかサプリで摂るか、どちらが効果的?

>>>知らないともったいないエクオールの男性に対する効果

>>>更年期の中年太り・・・エクオールに解消できるのか?

>>>エクオールとイソフラボン、どう違うの?の疑問を整理してみました

>>>更年期 エクオールの老化防止効果がすごい!

>>>AMC社のエクオールを飲み続けて1年になる熟女

>>>エクオールはどのサプリメントで摂りましょう?~大塚製薬エクエルか、AMC社のエクオールサプリか

 

 

更年期障害 サプリメント

 

⇒トップページへ

 

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ