更年期障害(始まりはこんな感じ)体験談‐144

更年期障害の始まりは人によってさまざまと思いますが、まずはこんな感じが多いかもです。


 

むむっ。これはもしかしたら? そう思い始めたのは50歳の超える頃でした。

 

始まりは生理不順。定期的に来ていたものが、いつの間にか2か月空き3か月空くようになり、ちょうどその頃、家族の一人が(現在25歳の息子)大きい病気になり入退院を繰り返すなどバタバタしていたこともあり、最初はストレスか、はたまた疲労のせいで生理不順なのだろうと無視していました。

 

その年の終わりには、いよいよ半年くらい空くようになっていました。

 

もともと生理は重く、痛みや量も多く、貧血や頭痛で辟易していましたので、回数減って「ラッキー♪」と喜んだりしました。

 

しかしながら心とはうらはらに、なんとなく体の動かすのがおっくうだったり、夕飯の支度がとても面倒でなかなか台所に立てずにいたり。

 

更年期障害 疲労感

ついこの間まで勢力的に家事も仕事もこなしていたのに・・・・。すっかり怠け者になっちゃったなあ。やっぱ40代と50代では違うのかしら?なんて落ち込んだり・・・。

 

今にして思えば、これも更年期障害の一症状だったのでしょう。

 

他に気になる症状は、急に体の内側から熱くなり、空調温度が変わったかと確認しに行くくらいムクムクと熱くなる。でも、それも5分ほど我慢していると、いつもの体感温度に戻ったりします。

 

後は、とにかく痩せにくくなりました。新陳代謝が悪くなっているのが自分でもよくわかりました。

 

更年期障害 中年太り

 

真夏の暑い時期などは何もしなくてもスルスル体重が減っていたのに、今では、どれほど汗をかこうが1グラムも変わらない。なんということでしょう。

 

でも、きっと私などは軽症なのだと思います(今はまだ)。サプリメントにを伸ばすことなく、規則正しく生活をすることや、趣味に没頭してストレスを解消するなど基本的な対処法で何とか乗り切っていますから。
 

更年期障害 40代50代 (はるはる様 50代前半)


 

症状は人それぞれですが、50代前半でしたら、かなり軽い方でしょうね。

確かに、パワーダウンしますよね。

今まではわりと家事もテキパキやっていたけど、今やすっかり億劫になって、何をやるにも以前よりも時間がかかるようになりました。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

>>>更年期障害(だるい、集中力低下、冷え)体験談‐143

>>>更年期障害(ホットフラッシュ、多汗、耳なり、だるい)体験談‐142

>>>更年期障害(ほてり、ホットフラッシュ、多汗)体験談‐141

>>>更年期障害(多汗、睡眠障害、気分の浮き沈み)‐140

>>>更年期障害(疲労感、だるい、多汗、イライラ)体験談‐109~139

>>>更年期障害・体験談-1~86

 

* 使ってみて良かったサプリランキング *

 

⇒トップページへ

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ