更年期障害でお悩みの方は、「エクオール」を試してみては?

女性ホルモンのエストロゲンは肌のハリ、美しい髪、血管や骨の強度を保つほか、自律神経の働きを正常にさせ、精神的な安定をもたらすといった働きがあります。

更年期障害 エストロゲン エクオール

 

しかし残念なことに、40歳頃からエストロゲンの分泌量が減少するため、この頃から体にさまざまな不調や、イライラしたり落ち込んだりといった症状が現れ始めます。何とも憂鬱ですよね……。

 

昔から、このような女性特有の症状には大豆が効果的だとされてきました。

 

しかし近年の研究で、大豆イソフラボンが腸内で細菌によって分解されると「エクオール」という物質が生まれ、この物質がエストロゲンと同じ様な働きをするため、エストロゲンが不足して起こる更年期の症状を和らげてくれる効果があることがわかりました。

 

一日に必要なエクオールの量は10ミリグラムです。

 

食品では納豆1パックか、木綿豆腐2分の3丁程度を食べるのが適量といわれています。

 

10ミリグラムのエクオールを体内で作るためには、毎日、大豆製品を欠かさず食べ続けなければいけません。

 

しかも残念なことに、腸内でエクオールを生み出せる日本人は、2~3人に1人なのです。

 

腸 エクオール 

 

半数以上が大豆を食べてもエクオールを体内に作り出せないのです。

 

そこで誕生したのが、エクオールの効果が凝縮したサプリメントです。

 

>>>今一番売れている「エクオール」サプリは
こちら

 

こちらの記事をご参考に:

>>>エクオールはどのサプリメントを摂りましょう?~大塚製薬「エクエル」か、AMC社の「エクオールサプリ」か

 

毎日大豆製品を食べるのが大変という人や、体内でエクオールを作り出せない人でも、サプリメントを飲むだけで手軽にエクオールが摂取できます。

 

気になる更年期の症状がでてきたら、サプリメントを試してみませんか。

 

女性ホルモンと同様の働きをするエクオールが、これらの症状を和らげ、いきいきと若返らせてくれます。

 

私もエクオールのサプリメントを飲み始めてから、その効果を実感しています。

 

体が軽く、気持ちが明るくなりました! 

 

朝の目覚めもスッキリしているので、朝から快く動けます。

 

あなたもサプリメントでエクオールの効果を実感してみませんか?

 

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

>>>エクオールは食品で摂るかサプリで摂るか、どちらが効果的?

>>>知らないともったいないエクオールの男性に対する効果

>>>更年期の中年太り・・・エクオールに解消できるのか?

>>>エクオールとイソフラボン、どう違うの?の疑問を整理してみました

>>>更年期 エクオールの老化防止効果がすごい!

>>>AMC社のエクオールを飲み続けて1年になる熟女

>>>エクオールはどのサプリメントで摂りましょう?~大塚製薬エクエルか、AMC社のエクオールサプリか

 

 

更年期障害 サプリメント

 

⇒トップページへ

 

 

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ