更年期障害(疲労感、だるさ、冷え)・・・体験談‐154

更年期障害(疲労感、だるさ、冷え)方の体験談です。


 

私は46歳のパート主婦、更年期障害の症状を感じ始めたのは1年程前の45歳からです。

 

しっかり寝ても疲労感やだるさが残り、仕事や家事に集中できなくなりました。

 

少し動いては横になっての繰り返しでいつもだるいと感じ、仕事をやめようかと悩んだ時もありました。

 

以前は、だるいと感じた時に少し横になれば回復して、家事や仕事に集中できたのですが、45歳を過ぎてからは少し横になっても回復せず、風邪を引いた時のようなだるさを感じる事がしょっちゅうあります。

また、若い時と比べて冷えも増してきているのでだるさを感じているのだと思います。

 

冷えが原因で血液の流れも悪くなってしまったのか、ダイエットしても痩せにくくなりました

 

それでこのままではまずいと感じ、「オリヒロの金時しょうがもろみ酢サプリ」を飲んでいました。

 

 

これは寝る前にいつも飲んでいましたが、徐々に冷えは解消されてぐっすり眠れるようになったので冷えに悩んでいる方には効果があると思います。

 

ただ、だるさは解消されなかったので今はDHCの大豆イソフラボンを飲んでいます。

 

どちらかというと大豆イソフラボンの方が効果はあるので、最初からこれを飲んでおけば良かったと思っています。

 

ただ、飲んですぐに更年期障害が改善されたわけではありません。

 

46歳になった現在はだるさを感じる時が少なくなったかなという感じです。

 

日頃からウォーキングや半身浴をして体をすっきりさせておくと効果は長持ちしています。

 

 

また、40代半ば頃から生理周期が25日になってしまったんですが、今は以前のように30日周期で生理がくるようになりました。

 

生理が乱れると更年期の症状が重くなると聞いたので、規則正しい生理周期を身につける事が大切です。

 

冷えも生理周期を乱してしまうので、冷えないように定期的に運動をしておくといいと思います。

 

更年期障害 40代50代 ( リンダりんこ様 40代後半)


 

40代後半にもなると、疲労感、だるさは出てきますよね。

当サイトの多くの体験談でも言われていますが、運動をすることと体を温めることは、元気でいるために不可欠のようです。

運動は嫌いですが、そろそろ本当にやらなきゃかな~と思っています。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

>>>更年期障害(42歳 めまい、吐き気)・・・体験談‐153

>>>更年期障害を明るく乗り越えた方の体験談‐152

>>>更年期障害((めまい、関節痛、ほてり、イライラ)体験談‐151

>>>更年期障害(多汗・のぼせ・動悸・悪寒・体調不良)・・・体験談‐150

>>>更年期障害(更年期真っ只中・こうやって閉経していく)体験談‐109~149

>>>更年期障害・体験談-1~86

 

更年期障害 サプリメント

⇒トップページへ

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ