更年期、エクオールは肩こり解消にも役立つって本当ですか?

更年期障害や生理不順の改善に効果があると言われるエクオールですが、実は肩こりの解消にも効果が期待できます。

 

肩こりは、姿勢の悪さや運動不足、筋肉疲労などで起こります。

そんな肩こりがエクオールで解消できるのは何故なのでしょうか。

 

肩こりを解消する方法とは・・・

肩こりの一番の原因は筋肉疲労です。

 

肩の周りの筋肉というのは、体の部位の中でももっとも重いと言われる頭を常に支えています。

 

そのため疲労が溜まりやすいため、速やかに疲れをとって回復させてあげないと、筋肉が凝り固まって肩こりが発症します。

 

疲れを取り除くには疲労物質を排出しなくてはいけないのですが、そのために必要なのがスムーズな血流です。

 

血液の流れが悪くなると、筋肉の疲労物質の排出に必要な酸素が行き渡らなくなるので、疲れが回復されません。

 

つまり血行を促進することが、肩こりの一番の解消法になるのです。

 

 

だからこそ正しい姿勢を保ったり運動をしたりすることが大事なのですが、硬くなった筋肉は血管の柔軟性もなくなっています。

 

ですから、ただ姿勢をよくしたり一時的に運動をしても肩こりは解消できません。

 

血流を良くするには、血管を弛緩させて柔軟性を取り戻す必要があるのです。

 

エクオールの血流促進効果で肩こりを解消

エクオールが肩こりに効くのは、エストロゲンが持つ血管拡張作用と同じ働きを持っているからです。

 

エストロゲンは血管を拡げる働きがありますが、分泌量が減少すると血管が拡がりにくくなってしまいます。

 

このような状態になっているときに、さらに姿勢が悪かったり運動不足だったりすると、余計に血流が悪くなってしまい肩こりが悪化します。

 

エクオールは、エストロゲンの代わりに働いて血管に柔軟性を取り戻して血流を改善する効果が期待できます。

 

しっかり摂取していれば、マッサージのような一時的な血管拡張効果ではなく、血管が拡がった状態を維持できるので肩こりの解消につながるのですね。

 

 

エストロゲンによる血管拡張作用というのは女性だけではなく男性にも働いていますから、男女問わずエクオールを摂取することで、肩こりを解消する効果が期待出来るでしょう。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

>>>エクオールの髪への効果とは?

>>>【注意が必要】今、囁かれている「エクオールの嘘」とは?

>>>更年期障害でお悩みの方は、「エクオール」を試してみては?

>>>エクオールは食品で摂るかサプリで摂るか、どちらが効果的?

>>>更年期の中年太り・・・エクオールに解消できるのか?

>>>AMC社のエクオールを飲み続けて1年になる熟女

>>>エクオールはどのサプリメントで摂りましょう?~大塚製薬エクエルか、AMC社のエクオールサプリか

 

更年期障害 サプリメント

⇒トップページへ

 

 

 

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ