更年期障害(めまい、動悸、発汗、イライラ)体験談 -⑨

生理が毎月10日ずつ早まっています~!
更年期に突入していくのか?とドキドキの、私は43歳です。

201374726930

更年期障害(めまい、動悸、耳鳴りなど)の経験者の方に、体験談をお聞きしました。

更年期の症状がはじまったのは、40代の半ばくらいからだったと思います。

立ち上がったり動いたりするときに、くらくらするめまいのようなものを感じ、
気分が悪くなることがありました。

目の前が真っ暗になって、何かにつかまらないと立っていられなくなるんです。
心臓が急にドキドキ打って動悸が激しくなり、耳鳴りがすることもありました。

日常生活でいつ起こるのか予測がつかず、自分でもどうしようと
不安になってしまいました。

これも急に起こるのですが、身体が急にかあ~っと熱くなって、
汗がでてくるんです。

しばらくするとおさまるのですが、
暑い時期でもないのに気がつくと汗びっしょりになっていることがあり、
これは自律神経のバランスが崩れているに違いない、
更年期症状かもと自覚しました。

このような症状が出始めたとき、わたしはちょうど義母の介護をしており、
その負担やストレスも加わって酷い頭痛がしたり、
イライラして精神状態が不安定になってしまうこともありました。

救いだったのは、同年代のお友達が少なからず同じ症状で悩んでいたことです。

更年期には閉じこもらずに運動をしたほうがいいということで、
朝散歩に行ったり、温泉で歩行浴をしたりしたのがいい気分転換になりました。

サプリメントも更年期症状にいいといわれるものをいろいろ試してみました。

イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンによく似た働きをするため、
更年期症状を軽くしてくれると聞き、ずっと飲んできました。

それから、赤ちゃんに栄養を供給する為の臓器である、
胎盤に含まれているプラセンタは、
自立神経を安定させてくれ更年期症状に効果があるというので、飲み始めました。

どちらのサプリメントもある程度効果があり、
つらい更年期の症状を和らげてくれていると思います。

わたしは今50代の前半で、そろそろ更年期症状もおさまってきました。

つらいときには更年期についていろいろ調べ、
こうこう症状で悩んでいるのは自分だけではない、つわりのように、
自然に起こってくることなんだからそのうちきっとよくなると信じて、
運動をしたりサプリメントを飲んだりしてきました。

更年期の身体の不調を相談しあえる同年代のお友達と話したり、
映画や読書など自分が楽しいと思える趣味を持って、
考えすぎたり落ち込んだりしないことが大切ではないかと思っています。

(神奈川県 N.Kさん 50代)

 
お友達とのお喋りや運動、サプリメントで、
更年期を乗り越えられたのですね!!

118.152.95564.112
 

トップページへ

 

 

合わせて読みたい記事:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ